丁寧過ぎて煙たがられてしまうような歯医者さんが好き

13年前から私がお世話になっている歯医者さんは、とてもウデが良くて面倒見が良いのですが、あまりに面倒見が良いせいか痛みさえ治まれば良いというような患者さんからは煙たがられています。でも、最近は初診の人に「主治医として総合的に治療してほしい・現在痛んでいる歯だけ治療してほしい」や「保険の範囲内・自費になっても構わないから見た目もキレイに」等アンケートをとるようにしていて、先生も一部の人に煙たがられているのを気にしているのかもなと思われます。
わたしが通っているのは大阪の審美歯科センターです。オールセラミック・ホワイトニングなどで大阪阿倍野区で有名な歯医者です。
 私は「主治医として~」「保険の範囲内」を選んでいるのですが本当に丁寧で、期間をおいて治療に行くと必ずレントゲンをとっていますし、保険か自費かわからないけれど歯磨き講習を3回は受けていますし、口の中の常在菌もプレパラートにして顕微鏡で見せてもらったり、本当に丁寧です。 丁寧なのは良いのですが、レシート見てもイマイチどれにいくらかかっているかがわからないから、お金がかかりそうな歯磨き講習とかやってもらわなくても良いのになと思っても先生に悪くて言えません。それに、私の為を思って指導してくれているのでしょうし。
 この先生はウデが確かで、手間がかかる地道な根っこの治療なんかも根気よくやっていただけるおかげで抜かずに済んでいる歯が何本かあります。きっと、他の歯医者さんでは治療が大変だからさっさと抜いてしまうんじゃないかと思います。
 できるだけ自分の歯を残そうとしてくれるので、丁寧過ぎて煙たがられてしまう一方で信用のおける歯医者さんだと思います。