コンタクトレンズの眼科

眼科の医院は、よほど駅前でない限り
休診の日が多くなかなか思い通りに通えない事があります。
そこで、駅前の眼科はコンタクトレンズ室と提携している所が多いのですが、
保険診療と、コンタクトレンズ室が別々ですね。
本来は、コンタクトレンズ販売店と別々の方がいいのかもしれませんが
どうも、コンタクトレンズ販売店と別々の所でのいい体験はありません。
私は、かなり度の強い近視なので、簡単にレンズが手に入りません。
急きょ、使い捨てレンズでもいいからと思い、
駅近くの結構利用者数の多い所ならば、
私の合うレンズはひょっとして置いているかも
とおもって、受診しましたが、だめでした。
その上、慣れないメーカーのレンズを出されて
「これで、ちょっとがまんしてください」
と言われて、レンズが到着するまで使ったのがいけなかった。

アレルギーを起こしてしまったのです!

結局は、いつも作ってもらっている
コンタクトレンズ室にいって、そこで
無料の診断を受けましたが、
そこの先生に、
「黒目の縁にアレルギー反応を起しているから
少しお薬をつけておきましょうね」
と、処置をしてもらいました。

いつも行っているところでは、
自分の過去のデータもあるし、なんとか自前の使い捨ての残りで
1週間ぐらいは、やりすごせるならば、そうした方が良かったと後悔しました。
コンタクトレンズ室と提携していても、きちんとしているところは
きちんとしているんだなと感じてしまったのです。
別々に同じフロアで展開している眼科は、
コンタクトのための患者ということで
回転重視みたいなところがあるような気がしました。
(保険診療代は当然はらします)
でも、コンタクトレンズ室と提携している所は
レンズのディスカウントはありませんが、診療はタダでした。

その上、私はかなりの近視で最近は
レンズを変えても視力が出ないので、大きな病院で診てもらうようにとも
行ってもらいました。

パソコンを使っている分には不自由しないので、そのまま放置ですが
レンズの定期点検は、馴染みの所がやっぱりいいと思いました。